MENU

【ポケモン考察】フジに隠された壮絶な過去とは!?5つに分けて解説します

アイキャッチ画像
  • URLをコピーしました!

皆さんはフジという人物をご存知でしょうか?

フジとはシオンタウンに住んでいるおじいさんのことで、「ポケモンハウス」という施設でポケモンを保護する活動を行っています。

フジは「穏やかな優しいおじいさん」というイメージが強いですが、実はここに来るまでに壮絶な人生を歩んでいます。

今回はフジに隠された壮絶な過去について詳しく解説させていただきたいと思います。

早速見ていただきましょう。

※記事内に本編のネタバレあり

目次

フジとは?

フジ老人の画像

出典 CAST & STAFF | 『ポケットモンスター ジ・オリジン』スペシャルサイト

フジとは第一世代で登場したおじいさんを指します。

シオンタウンにあるポケモンハウスという施設でポケモンを保護する活動をしています。なおこれはボランティアで行っているそうです。

第一世代ではポケモンタワーの最上階でロケット団に囚われているところを主人公に助けられました。助けるとお礼に「ポケモンのふえ」という道具を貰うことができます。これを吹くと寝ているカビゴンを起こすことができます。

第二世代ではポケモンタワーがラジオ局に改装(マジかよ)されており、代わりに「たましいのいえ」というポケモンのお墓を集めた施設が作られています。

ちなみにたましいのいえはフジが管理しており、彼しか入れない部屋が存在することも明らかになっています。

【ポケモン考察】フジに隠された壮絶な過去とは!?

アイキャッチ画像

フジは今でこそシオンタウンで静かに暮らしていますが、シオンタウンに来るまではめちゃくちゃ壮絶な人生を歩んでいます。

僕自身プレイしている時は全く気付かなかったのですが、深く調べてみると様々な経歴があることが分かりました。

フジの壮絶な過去をまとめました。以下の通りになります。

1. グレンタウンで研究員として活動

2. 南アメリカのギアナでミュウを発見

3. ミュウツーを誕生させる

4. ミュウをさいはてのことうへ連れていく

5. シオンタウンで暮らし始める

それでは上から順番に解説させていただきたいと思います。

グレンタウンで研究員として活動

グレンタウンの「ポケモンけんきゅうじょ」にフジの写真、グレンジムにフジがカツラと肩を組んでいる写真がそれぞれ飾られています。

このことからフジがグレンタウンで研究員として活動していたことが分かります。なおポケモンけんきゅうじょの写真を見るとフジが研究所を創設したことが分かります。

二人で一緒に写っているため恐らく共同で研究をしていたのでしょう。

またグレンタウンのポケモンセンターにいる女性に話しかけるとフジが島の北西部にある「ポケモンやしき」に住んでいたことが分かります。

ポケモンやしきは三階建て且つ地下室付きの超広い家なのですが、お金持ちだったのでしょうか。

南アメリカのギアナでミュウを発見

この新種のポケモンとは幻のポケモンミュウのことを指しています。ミュウは清らかな心と会いたいという気持ちを持ち合わせていなければ出会うことができないためめちゃくちゃ運が良かったと言えるでしょう。

フジはこのことを日記に書き記しており、彼が住んでいたポケモンやしきには未だにこの日記が残されています。

屋敷の二階「にっき 7がつ5か ここは みなみアメリカの ギアナ ジャングルの おくちで しんしゅの ポケモンを はっけん」

屋敷の二階「にっき 7がつ10か しんはっけんの ポケモンを わたしは ミュウと なづけた」

ミュウツーを誕生させる

ミュウツーの画像

出典 ミュウツー|ポケモンずかん

ミュウは全てのポケモンの遺伝子を持っているポケモンです。

ポケモンを研究している身としては全てのポケモンの遺伝子を持っているミュウが魅力的だったのか、フジはミュウの遺伝子を組み替えてミュウに子供を産ませます。

なお青の図鑑説明文にミュウツーの誕生まで数年かかったと書かれているため、相当な時間と労力を費やしてきたことが推測できます。

フジは産まれた子供に「ミュウツー」と名付けずっと可愛がってきましたが、遺伝子の組み替えが影響したのか凶暴なポケモンへと成長してしまいました。

結果フジも手をつけられなくなってしまいます。ポケモンやしきがボロボロなのはミュウツーが暴れたからだと思われます。

またポケモンやしきにはシャッターを自由に開閉できるスイッチや2つ目の出口など、普通の家にはないような仕組みがいくつかあります。

これらはミュウツーが暴れた時に対処できるようフジが考案したものだと推測できます。その証拠にシャッターのスイッチはミュウツーの銅像に付けられています。「ミュウツーが暴れた時に使うスイッチ」という感じですね。

ある日ミュウツーは屋敷を暴れた後にどこかへ行ってしまいました。なおミュウツーが生まれてからの出来事もフジは日記に記しています。

屋敷の三階「にっき 2がつ6か ミュウが こどもを うむ うまれた ばかりの ジュニアを ミュウツーと よぶことに…」

屋敷の地下一階「にっき 9がつ1にち ポケモン ミュウツーは つよすぎる ダメだ… わたしの てには おえない!」

ミュウをさいはてのことうへ連れていく

ミュウツーを産み出したミュウへの恐怖心(あるいは罪悪感)からか、フジは「さいはてのことう」へ行ってミュウを逃がすことにしました。

さいはてのことうはギアナである可能性が高いと言われていますが、タウンマップを見ても確認できない(場所が表示されない)ため正確な場所は分かりません。

フジはさいはてのことうから帰る前に看板を立てています。文字がかすれてところどころ読めなくなっていますが、恐らくこう書かれています。↓

看板「…がつ 6か ここに たちいる にんげ…が ふたたび …らわれると すれば こころ やさし…で あらんことを …こに その ねがいを しるし この …を あとにする …ジ」

予想「…がつ 6か ここに たちいる にんげんが ふたたび あらわれると すれば こころ やさしきひとで あらんことを ここに その ねがいを しるし このばしょを あとにする フジ」

日本のロムでは何月なのか分かりませんが、海外のロムでは「…がつ」の部分が「…ber」となっています。つまりSeptember(9月)・October(10月)・November(11月)・December(12月)のどれかということですね。

シオンタウンで暮らし始める

研究員としての役目を終えた(退職の時期は不明)フジはシオンタウンで暮らし始めました。

今までの経歴を隠しながら(恐らく)静かに生活をしており、ポケモンハウスでボランティア活動を始めてからは町の人からも一目置かれる存在になります。

またポケモンタワーにいたロケット団によるとフジは「ポケモンをひどい目に合わせないでほしい」とロケット団のアジトへ直接足を運んだそうです。

この一言でロケット団の反感を買い捕まることになりますが、ポケモンを思いやった勇気ある行動ですね。

フジがポケモンに優しいのは過去の過ちを肝に銘じているからではないでしょうか。

まとめ

まとめと書かれた画像

フジに隠された壮絶な過去について解説させていただきました。

今回紹介させていただいた内容をまとめると次のようになります。

・フジには壮絶な過去が存在する

 グレンタウンで研究員として活動

 南アメリカのギアナでミュウを発見

 ミュウツーを誕生させる

 ミュウをさいはてのことうへ連れていく

 シオンタウンで暮らし始める

物静かなおじいさんにここまで濃い経歴があったなんて想像もつきませんでした。

あれだけ強力なポケモンを生み出せるくらいなので頭がめちゃくちゃ良いことは間違いなさそうです。

たましいのいえにあるフジしか入れない部屋も気になりますね。研究資料が隠されているのでしょうか?

よかったら皆さんの推測もコメントで教えていただけると嬉しいです。

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる