MENU

【ポケモントリビア】ハイドロポンプを覚えたモグリューがいる

モグリューの画像
  • URLをコピーしました!

もぐらポケモンのモグリュー。

初登場となったブラック・ホワイトでは洞窟内の土煙から出現します。今までにないエンカウント方式だったので印象に残っている方も多いのではないでしょうか。

そんなモグリューですが、通常プレイでは覚えるはずのない技を覚えている個体がいます。

今回はハイドロポンプを覚えたモグリューについて詳しく解説します。

早速見ていきましょう。

※時間がない人は見出し2 【ポケモントリビア】ハイドロポンプを覚えたモグリューがいる から読んでね!

目次

モグリューとは?

モグリューの画像

出典 モグリュー|ポケモンずかん

モグリューはブラック・ホワイトで登場したじめんタイプのポケモンです。

両手の爪を重ね合わせて地中を時速50kmのスピードで掘り進みます。モグリューのせいで農作物が傷み、困っている農家もいるそうです。

モグリューはドリュウズの進化前で、レベルが31になると進化します。進化後のドリュウズはめちゃくちゃ強力で、ソードシールドが発売して間もないころは常に使用率上位にいました。

その理由が高いこうげきと、とくせいかたやぶり・すなかきです。かたやぶりは相手のとくせいを無視して攻撃できるので、ミミッキュやロトムなどに対して有効です。

すなかきは天候がすなあらしの時に自分のすばやさが2倍になるとくせいです。ダイロックを使うと自分ですなあらしを起こせるので、今までより強くなりました。

【ポケモントリビア】ハイドロポンプを覚えたモグリューがいる

モグリューの画像

ハイドロポンプを覚えたモグリューは2020年4月28日(火)のマックスレイドバトルにほんの数時間だけ出現しました。

2020年4月28日(火)~2020年5月12日(火)の間は対戦で活躍するポケモン、具体的には

・バンギラス

・トゲキッス

・ロトム

・ドリュウズ

・エルフーン

・ドラパルト

の6匹とその進化前の出現率が上がりました。

ドリュウズの進化前であるモグリューも出現率が上がっており、これから対戦を始める人にとってはかなり嬉しいイベントとなっています。

その中でハイドロポンプを覚えたモグリューに遭遇したという声がTwitterで相次ぎ、大きな話題となりました。モグリューはハイドロポンプを覚えません。w

なおこのモグリューが出現するのは

・シールドのみ

・星1レイドのみ

と出現する範囲がかなり限られていることが分かります。星1レイドはジムバッジを一定数入手すると挑戦すらできなくなるため、入手難易度は高いです。

ではなぜハイドロポンプを覚えたモグリューが出現したのか気になりますよね。

これに関しては公式が同じ期間に出現するウォッシュロトムのハイドロポンプをモグリューに覚えさせてしまった可能性が高いです。

ソードではヒートロトム、シールドではウォッシュロトムが出現しましたが、星1レイドのウォッシュロトムはハイドロポンプを覚えていません。

そして同じく星1レイドのモグリューは覚えている…完全にそういうことだと思いませんか?なお星1以外の全てのウォッシュロトムはハイドロポンプを覚えています。

ハイドロポンプモグリューはすぐに修正され、すぐに出現しなくなりました。余談ですが、GTSに預けると忘れるそうです。w

まとめ

メモ帳・メガネ・ペン

ハイドロポンプを覚えたモグリューについて解説しました。

今回紹介した内容をまとめると次のようになります。

・ハイドロポンプを覚えたモグリューがいる

・2020年4月28日(火)に出現した

・ウォッシュロトムと間違えた可能性が高い

・すぐに修正された

・GTSに預けると忘れるらしい

それでは今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次