MENU

【ポケモン考察】サワムラーのモデルは沢村忠!?3つの理由と併せて解説します

アイキャッチ画像
  • URLをコピーしました!

キックポケモンのサワムラー。

パンチポケモンのエビワラーと対になるポケモンです。かくとうどうじょうでどっちをもらうか悩んだ方もいらっしゃるのではないでしょうか。

サワムラーが蹴り技を得意としているのは実在するキックボクサーをモデルにしているからだと思われます。

今回はサワムラーのモデルは沢村忠という考察について詳しく解説させていただきたいと思います。

早速見ていただきましょう。

※記事内に本編のネタバレあり

目次

サワムラーとは?

サワムラーの画像

出典 サワムラー|ポケモンずかん

サワムラーとは赤緑(第一世代)で登場したかくとうタイプのポケモンを指します。

バネのような足は自由に伸び縮みするため遠く離れた所にいる相手を蹴ることができます。伸ばした時の足の長さは元々の約2倍になると言われています。

先ほど少し紹介しましたが、かくとうどうじょうの師範であるタケノリに勝利するとサワムラーとエビワラーのどちらかを貰うことができます。

またサワムラーはバルキーの進化形で、進化の際にぼうぎょ実数値よりもこうげき実数値の方が高ければサワムラーへと進化します。なおその逆ならエビワラー、こうげきとぼうぎょの実数値が同じならカポエラーへ進化します。

ちなみに第四世代で特性すてみが、第五世代で夢特性かるわざがそれぞれ追加されています。

関連記事 【ポケモン考察】エビワラーのモデルは海老原博幸!?3つの理由と併せて解説します

【ポケモン考察】サワムラーのモデルは沢村忠!?

アイキャッチ画像

沢村忠さん(本名 白羽秀樹)とは1966~1976年に活躍したキックボクサーを指します。

幼少期から剛柔流空手道(空手道の一種)を祖父に習っており、大学生の時に開かれた全日本学生選手権では見事優勝を果たしています。その戦績はなんと60勝無敗でした。

そしてそれを見ていた野口修さん(キックボクシングの生みの親)がスカウトしたことでキックボクサーとしての沢村忠さんが誕生します。

ではなぜサワムラーのモデルが沢村忠さんと考察しているのか?理由をまとめました。

・サワムラーも沢村忠さんも蹴り技が得意

・サワムラーがキック系の技を多数覚える

・名前が一致している

それでは1つづつ順番に解説させていただきたいと思います。

サワムラーも沢村忠さんも蹴り技が得意

沢村忠に真空を飛ばせた男?昭和のプロモーター・野口修 評伝?

新品価格
¥2,871から
(2021/4/10 16:24時点)

サワムラーはキックポケモンと分類されているだけあって蹴り技が得意です。相手を蹴る瞬間に足の裏をダイヤモンドのように固くして攻撃したり、バランス感覚に優れているためどんな姿勢でも蹴りを入れられたりと非常に器用です。

一方で沢村忠さんは現役時代の成績が241戦232勝(228KO)5敗4分と負け知らずの選手でした。KOの多くは自身の必殺技である「真空飛び膝蹴り」によるもので、当時実況を勤めていたアナウンサーによってその名前が付けられることになります。

つまりサワムラーは沢村忠さんをモデルに造られたということが推測できます。開発チームの中に沢村忠さんのファンの方がいたのかもしれませんね。

また沢村忠さんの必殺技は真空飛び膝蹴りですが、サワムラーは名前が似ている「しんくうは」と「とびひざげり」の両方を覚えます。

しんくうは・とびひざげりは共にかくとうタイプの技ですが、かくとうタイプのポケモンの中でもこれらを覚えるポケモンは限られています。両方覚えるポケモンはほとんどいません。

サワムラーがキック系の技を多数覚える

サワムラーはキックポケモンなので◯◯キックや◯◯げりという技を多数覚えます。

そのキック系の技とはローキック、ブレイズキック、メガトンキック、とびひざげり、とびげり、まわしげりの6種類です。まわしげり・とびひざげりは第一世代まで、とびげりは第三世代までサワムラー専用の技でした(第八世代では両方覚えられなくなった)。

蹴り技に関してはすさまじく優遇されているということが分かります。ソードシールドでは残念ながら4種類になってしまいましたが…。

また沢村忠さんにとってラクレー・シー・ハヌマン選手との戦いがキックボクシングのデビュー戦となりますが、この試合を決めたのは沢村忠さんの飛び蹴りでした。

真空飛び膝蹴り・飛び蹴り…。サワムラーが覚える技と同じですね。

名前が一致している

おまけのようで1番信憑性が高そうなのは名前が一致しているということです。

「サワムラー」と「沢村忠」。明らかに沢村忠さんから取ってますよね。

この沢村じゃなかったらどの沢村なんだって感じです。

まとめ

まとめと書かれた画像

サワムラーのモデルは沢村忠という考察について解説させていただきました。

今回紹介させていただいた内容をまとめると次のようになります。

・サワムラーのモデルは沢村忠さんである可能性が高い

・理由は「サワムラーも沢村忠さんも蹴り技が得意」

「サワムラーがキック系の技を多数覚える」

「名前が一致している」の3つ

キックボクサーがモデルになっていることはうっすら知っていましたが、じゃあなんでカラテおうがいるかくとうどうじょうで貰えるんだとずっと思っていました。

沢村忠さんが元々空手道を習っていたからですね。

それにしても専用技を没収されるとは…少しかわいそうな気もします。

それでは今回は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる