MENU

【ポケモントリビア】なぜワタルのカイリュー(初代)はバリアーを覚えているのか!?詳しく解説します

  • URLをコピーしました!

ワタルのカイリュー。

ワタルのカイリューはゲームのみならず漫画やアニメなど様々なところで活躍しています。

ワタルは初代ポケモン赤緑青で四天王として登場しますが、切り札のカイリューが通常プレイでは覚えない「バリアー」を覚えています。

今回はなぜワタルのカイリュー(初代)がバリアーを覚えているのか詳しく解説させていただきたいと思います。

早速見ていただきましょう。

※記事内に本編のネタバレあり

目次

ワタルのカイリューとは?

出典 カイリュー|ポケモンずかん

ワタルのカイリューとは文字通りワタル(四天王・チャンピオン)が所持しているカイリューを指します。

四天王として登場した第一世代では1体、チャンピオンになった第二世代では3体所持しています。なおリメイク版のみエンディング後に手持ちが変わりファイアレッド・リーフグリーンで2体、ハートゴールド・ソウルシルバーで1体となります。

カイリューは技範囲が広く、元々のドラゴンとひこうに加えほのお・みず・でんき・こおり・かくとうなど様々な技を覚えます。そのため四倍弱点を突きやすく戦力として非常に重宝します。

またワタルのカイリューは第五世代で登場するものを除く全ての世代ではかいこうせんを覚えており、ファイアレッド・リーフグリーンまではなんと手持ちの全てのポケモンが覚えています。

ちなみにミニリュウがレベル30になるとハクリューに、ハクリューがレベル55になるとカイリューへと進化します。第五世代からはHP最大時に受けるダメージが半減される最強特性「マルチスケイル」が追加されました。

バリアーとは?

バリアの画像

バリアーとは第一世代で登場したエスパータイプの技を指します。

使うと自身のぼうぎょランクを二段階上昇させることができます。そのため物理技をメインに使う相手に対しては非常に有効な技となっています。

またぼうぎょを二段階上げる技はバリアーの他に「てっぺき」と「とける」がありますが、それぞれの違いはタイプとPPです(以下表)。

ちなみにバリアーは最新作ソードシールドで残念ながら使えなくなってしまいました。バリヤードの代名詞とも言える技が無くなりました(さすがに残酷)。

タイプPP(第五世代まで)PP(第六世代以降)
バリアーエスパー3020
てっぺきはがね1515
とけるどく4020

【ポケモン豆知識】なぜワタルのカイリュー(初代)はバリアーを覚えているのか!?

赤緑青の四天王及びチャンピオンは切り札のポケモンにわざマシンを1つだけ使っています(以下表)。

表を見る限りどのトレーナーも(ワタル以外)めちゃくちゃ強い技を覚えさせていますよね。特にシバのカイリキーなんかは殺意の塊です。

ワタルのカイリューも例に漏れずだいもんじやれいとうビーム、10まんボルトなどの強い技を覚えるはずだったと思うのですが、思うのですが…!

何故かバリアーを覚えています。(笑)

ていうかバリアーのわざマシン自体存在しません。恐らく制作時のミスか何かでこうなってしまったのでしょう。

なぜこうなってしまったのか。

ポケモン覚えている技
カンナラプラスふぶき
シバカイリキーじわれ
キクコゲンガーどくどく
ワタルカイリューバリアー
グリーンフシギバナメガドレイン
グリーンリザードンだいもんじ
グリーンカメックスふぶき

ちなみに当時のカイリューの技構成は「はかいこうせん・たたきつける・こうそくいどう・バリアー」です。

しかも当時の相手は自分のポケモンに対して弱点となる技を優先的に使う仕様になっていました(変化技も同様)。そのためどくかかくとうタイプのポケモンを出すとPPが切れるまでバリアーかこうそくいどうしか使ってきません。(笑)

なのでどく・かくとうタイプのポケモンにとくしゅの技を使わせておく(ぼうぎょを上げられるため)と簡単に勝つことができます。カイリューのとくしゅ種族値(初代はとくこうととくぼうが一緒だった)は100とそこそこ高いですが全く気になりません。

またワタルの手持ちを見てみるとタイプ一致(自分と同じタイプの技を使うと威力が1.5倍になる)で技を使ってくるポケモンがギャラドスとハクリューしかおらず、ハクリューの技もりゅうのいかり(敵に40の固定ダメージを与える)と非常に貧弱です。

つまり実質タイプ一致で技を打つポケモンがギャラドスしかいないということになります。ほのおやいわ、じめんタイプのポケモンを出さなければ割と有利に立ち回れるでしょう。

まとめ

まとめと書かれた画像

なぜワタルのカイリュー(初代)はバリアーを覚えているのか解説させていただきました。

今回紹介させていただいた内容をまとめると次のようになります。

・ワタルのカイリュー(初代)はバリアーを覚えている

・バリアーを覚えているのは制作時のミス

バリアーを覚えたカイリューが今の環境にいたら面白くなりそうですね。

ちなみに2016年3月4日~7日に開かれた「カントークラシック」の参加賞としてカイリューが配布(先着五万名)されましたが、このカイリューの技構成が初代のものと全く同じになっています。

公式がミスをネタにしたのでしょうか。欲しかったな。

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次