MENU

【ポケモントリビア】初代のほのおのうずはなかなかにイカれていた

  • URLをコピーしました!

皆さんは「ほのおのうず」という技をご存知でしょうか?

ほのおのうずはほのおタイプの技で、使ったあと数ターンの間ダメージを与え続けることができます。

この技が初登場したのは初代ですが、当時の仕様はめちゃくちゃでした。これを受けて金・銀からは修正されています。

今回は初代のほのおのうずがなかなかにイカれていることについて詳しく解説します。

早速見ていきましょう。

目次

「ポケモントリビア」初代のほのおのうずはなかなかにイカれていた

ほのおのうずがイカれていた理由は、くらっている間に何もできないからです。

ほのおのうずは使ったあとも数ターンの間ダメージを与え続ける技です。

そしてこのダメージをくらっている間は何もすることができません。

しかも解放されるタイミングでも1ターン消費されるので、

ほのおのうず使用、相手をバインド

相手バインドから解放

再びほのおのうず使用

バインド…

という流れに持ち込むことができます。

こっちのすばやさが相手より高ければ無限に相手をはめ続けることができます。w

めちゃくちゃ強そうに思えますが、抜け道が2つあります。

まず1つ目は交代ができる点です。

金・銀からは交代ができなくなりましたが、初代に関しては問題なくできます。

なのでくらったとしても交代することで対策が可能です。最後の1匹だった時は…諦めてください。w

2つ目は命中率が低いという点です。

第四世代までのほのおのうずの命中率は70とめちゃくちゃ低く、これはかみなりやぼうふうなどと同じ数字になっています。

なので例えすばやさが負けていたとしても、外す可能性があります。

そのタイミングで倒したり眠らせたりすることで対策が可能です。かげぶんしんやちいさくなるでかいひりつを上げるのもおすすめです。

一見するとイカれていますが、よくよく考えるとそうでもありません。何もできないのはさすがに酷すぎますが…w

まとめ

「ポケモントリビア」初代のほのおのうずがなかなかにイカれていたことについて解説しました。

今回紹介した内容をまとめると次のようになります。

・初代のほのおのうずはなかなかにイカれていた

・その理由は毎ターンのダメージをくらっている間何もできないから

・使う側のすばやさが高ければ無限にはめ続けることが可能

・交代ができる、命中率が低いなど抜け道もある

それでは今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次