MENU

【ポケモントリビア】初代のミュウツーが強すぎた理由5選

ミュウツーの画像
  • URLをコピーしました!

ミュウツーはポケモンを代表する伝説のポケモンといっても過言ではない存在です。

戦闘においてもかなり強力ですが、耐性の少なさや時代と共に増えていく自身より素早いポケモンなどが理由で現状はそこそこ強いくらいの位置にいます。

が、ミュウツーにも最強の時代がありました。

今回は初代のミュウツーが強すぎたことについて詳しく解説したいと思います。

早速見ていきましょう。

※時間がない人は見出し2 【ポケモントリビア】初代のミュウツーが強すぎた理由5選 から読んでね!

目次

ミュウツーとは?

ミュウツーの画像

出典 ミュウツー|ポケモンずかん

ミュウツーは赤・緑で登場したエスパータイプのポケモンです。

全てのポケモンの遺伝子を持つミュウのタマゴから孵ったとされており、その性格はとても凶暴です。ミュウツーを研究していた科学者も手が付けられなくなりました。

初登場した赤・緑ではハナダのどうくつに生息しており、エンディング後に捕まえることができます。なおリメイク版のファイアレッド・リーフグリーンも同様の条件で捕まえることができます。

その後の作品にも何度か登場しており、XYではメガシンカできるようになりました。メガミュウツーX・メガミュウツーYの2種類にメガシンカすることが可能で、Xはこうげき、Yはとくこうにそれぞれ特化しています。

余談ですが、ミュウツーが出現するハナダのどうくつは赤・緑と青でマップが少し違っています。

関連記事 【ポケモン考察】フジに隠された壮絶な過去とは!?5つに分けて解説します

【ポケモントリビア】初代のミュウツーが強すぎた理由5選

ミュウツーの画像

初代のミュウツーは他の世代とは比べ物にならないくらい強すぎました。

なぜそんなに強いのか、主な理由は以下の5つです。

・圧倒的に高い種族値

・ドわすれがめちゃくちゃ強かった

・エスパー技の通りが良い

・サブウェポンが豊富

・弱点を突かれることがほぼない

1つづつ確認していきましょう。

圧倒的に高い種族値

種族値の画像
※画像はミュウツーのものではありません

まずなんといっても圧倒的に高い種族値でしょう。初代のミュウツーの種族値は以下の通りです。

※初代はとくこう・とくぼうではなくとくしゅという能力でひとくくりにされていました。第二世代から2つに分かれます

H 106
A 110
B 90
C 154
S 130

とはいえこれだけ見てもどれくらいすごいか分からないですよね。なので、各能力が当時いたポケモン(151匹)の中で何番目に高いのかをまとめました。↓

H 7位
A 15位
B 32位
C 1位
S 2位

ぼうぎょはそこまで上の順位ではないものの、他の能力はめちゃくちゃ上位ですよね。エスパータイプのアタッカーとして有名なフーディンですら種族値だけでみれば完全に劣っています。

関連記事 【ポケモントリビア】種族値とは?詳しく解説します

ドわすれがめちゃくちゃ強かった

ヤドランの画像

出典 ヤドラン|ポケモンずかん

次はコチラ。ドわすれについてです。

今となってはかなりマイナー寄りな技ですが、とくこうととくぼうが1つになった初代ではとんでもない性能を発揮していました。

ドわすれは自身のとくぼうを2段階上げる技です。が、そうなったのは第二世代以降の話です。

初代のドわすれは自身のとくしゅを2段階上げる技でした。

とくしゅが2段階上がる、とくしゅは今でいうところのとくこうととくぼう…

お気づきでしょうか?

当時のドわすれはとくこうととくぼうを実質2段階上げられる技だったんです。他の技で例えるとめいそうを1ターンに2回使えるのと一緒です。

……は?w

関連記事 【ポケモントリビア】なぜ初代のドわすれは強かったのか?2つの理由と併せて解説します

エスパー技の通りが良い

バンギラスの画像

出典 バンギラス|ポケモンずかん

お次に紹介するのがエスパー技の通りが良いということです。

エスパー技がいまひとつのはがねタイプ、無効のあくタイプは共に金・銀から実装されたタイプです。なので当時はエスパー技を半減で受けられるのがエスパータイプのポケモンしかいませんでした。

もしパーティにエスパータイプのポケモンがいなければ…ミュウツー1体に全滅させられる可能性も十分考えられます。

エスパータイプを入れない構築は舐めプと言っても過言ではないかもしれませんね。w

当時はミュウツーの他にも強力なエスパータイプが多かったので、そのメタとしてはがねとあくが実装されたんだと思います。

関連記事 【ポケモントリビア】エスパータイプが初代最強と言われる5つの理由とは?

サブウェポンが豊富

ルージュラの画像

出典 ルージュラ|ポケモンずかん

ミュウツーは一致エスパー技やドわすれだけでなく、サブウェポンも豊富です。

初代で最強クラスの技、ふぶきを始め、かみなりやだいもんじなども覚えます。その他にもリフレクターやじこさいせいなどで場持ちを良くさせることだってできちゃいます。

ミュウツーの対策として挙げられるルージュラやヤドランなどへ弱点を突ける上に、少し低いぼうぎょをリフレクターで補うことができます。

さっきフーディンの種族値がミュウツーに劣っていると紹介しましたが、フーディンはふぶき・かみなり・だいもんじを一切覚えません。

フーディン好きの方に怒られそうなのでこれくらいにしておきます。ミュウツーが使えないルールでは超強いです。wマジで

関連記事 【ポケモントリビア】なぜ初代のふぶきは強かったのか?3つの理由と併せて解説します

弱点を突かれることがほぼない

スピアーの画像

出典 スピアー|ポケモンずかん

最後に紹介するのがコチラ。弱点を突かれることがほぼないということです。

ミュウツーの弱点はゴースト・むし・あくの3つ。あくタイプはこの時いないので、弱点はゴーストとむしの計2つです。

ですが制作時のミスでゴースト→エスパーのこうかがなくなっています。なので弱点はむしタイプだけということになります。

しかもそのむし技ですらも当時はめちゃくちゃ貧弱で、まともなところだとミサイルばりやダブルニードルなどです。これらをまともというのも考え物ですが。w

ミサイルばりは全部命中しないと火力が物足りず(タイプ一致前提)、ダブルニードルは種族値が低いスピアーの専用技…お察し。

まとめ

メモ帳・メガネ・ペン

初代のミュウツーが強すぎた理由5選を紹介しました。

今回紹介した内容をまとめると次のようになります。

・初代のミュウツーは強すぎた

・理由は

圧倒的に高い種族値

ドわすれがめちゃくちゃ強かった

エスパー技の通りが良い

サブウェポンが豊富

弱点を突かれることがほぼない の5つ

それでは今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次